アクセスカウンタ

里山暮らし

プロフィール

ブログ名
里山暮らし
ブログ紹介
田舎暮らしに憧れて、脱東京!たどり着いたのが鹿児島は喜入の里山。土作りから始まった野菜作り、イングリッシュガーデンに刺激されての庭造り、そして、とうとう石窯を作って天然酵母のパン焼きも始まった。どれもこれも、ほとんど初体験!だから「新鮮で、好奇心をかきたてられ・・・」そんな日々の呟きを、夫婦で気ままに発信。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
紅梅も満開間近!
紅梅も満開間近! 例年にない寒波の日々で、梅の開花も遅いと思っていたら久しぶりの青空の昨日、紅梅が満開近くになっていることに気が付いた。寒さに震えて閉じこもっていたので庭の変化に目を向けるのを怠っていた❗  さあ、春到来となって欲しいなあ😃 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/15 13:47
朝から夜まで手織り三昧!
朝から夜まで手織り三昧!  例年にない寒波の到来で、雪混じりの天気のここ数日。 庭仕事、畑仕事ともできなくて、鬱憤が溜まりそうだ が、やむをえず久しぶりに手織りに没頭!  マフラーを織ったり、タペストリーを作ってみたりたまに は面白いものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/14 08:55
ブログ再・再開!何と?2014年以来!!
ブログ再・再開!何と?2014年以来!!  2018年を迎えたと思っていたら、あっという間にもう2月!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 20:16
我が里山でのコンサート
我が里山でのコンサート 今日は、我が里山で「新緑萌えるin里山・サロンコンサート・若手音楽家たちによる歌とピアノとクラリネットの調べ」を催しました。 若葉薫る風を感じながらの素晴らしい演奏に心なごむ一時を過ごさせてもらいました。 そして、何よりものサプライズは、主催者である私たち夫婦による、妻の伴奏で私が「花の街」を歌うという赤面の場面! コンサートが終わると、里山の庭で三々五々のティータイムでくつろいでもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/05 08:30
イノシシに先を越されたけれど・・・
イノシシに先を越されたけれど・・・ 3日前だったか、裏の竹林に出かけてみたら、なんと!昨年同様、猪にすっかり先を越されていました。 すっかりしょげていた私たち夫婦に、昨日サプライズのお届けもの! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/02 21:19
苦手な山歩きに挑戦!
苦手な山歩きに挑戦! 昨日のことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/29 17:47
十数年ぶりの再会!
十数年ぶりの再会! 十数年ぶりに、元職場の同僚が東京から我が家を訪れてくれました。私どもが、この地で暮らし始めたばかりの時の訪問以来ということで、庭風景の変わりようにびっくりしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/28 23:08
先週は、奥多摩まで行ってきました
先週は、奥多摩まで行ってきました 「奥多摩駅?」、そうなのです。ここは、東京は青梅線の最終駅、人によっては、首都東京の秘境と言われている場所です。そこには、北国に来たのかと、見間違うぐらい、2,3週間前の大雪の名残がしっかり残っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 18:14
山桜が開花しました。
山桜が開花しました。 山桜が次々と開花し始めています。ソメイヨシノほどの華やかさはないのですが、山里の風景に程よくマッチして、気持ちを和ませてくれます。 山桜より一足先に開花したのは、サクランボや緋寒桜でした。その前は、アンズや梅の花が咲き誇り、この季節は、花木達が自然のローテーションをしっかり守って、私たちをワクワクさせるひびが続くのです。 そんな我が庭の花木の中で、都市が明けて間もなく開花し、今もって存在感を示しているのが、ミモザの花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 22:22
「ひだかファーム」って、なあーに?
「ひだかファーム」って、なあーに? ひだかファーム?何でしょう? ここは、コープ鹿児島玉竜店の二階。親子共々お世話になった社会福祉法人 「麦の芽福祉会」の「玉竜協同大学」スペースの一角です。大学と言っても、普通の大学ではないのですが・・・。そして、ひだかファームは、我が里山と麦の芽福祉会の協同企画で、ここは、その紹介コーナーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 18:58
久しぶりに再々開のブログです
久しぶりに再々開のブログです 東京の孫娘から「どうしてブログ書かないの!」と、せっつかれていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/01 18:21
茶畑のど真ん中でランチバイキング!
茶畑のど真ん中でランチバイキング!  鹿児島もようやく梅雨明け宣言!この日を待ちわびていたはずなのに、今度は、代わりにやってきた猛暑にうんざりもしている。本当に人間って、勝手だね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 22:29
7月は、毎夜・毎夜、鹿児島のどこかで六月灯のお祭りが・・・
7月は、毎夜・毎夜、鹿児島のどこかで六月灯のお祭りが・・・  六月灯って、鹿児島以外の人たちにとっては、馴染みがないのでしょうか? そこで、まず来春4月に公開予定の、鹿児島を舞台にした「六月燈の三姉妹」という映画の公式サイトの「六月燈とは?」を引用させてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 18:48
早く梅雨が明けないかなあ・・・家の中でできることは?
早く梅雨が明けないかなあ・・・家の中でできることは? 毎日のように雨が降ると、庭仕事ができず体もなまってしまいます。普段できない家の中の片付けもするのですが・ それだけではと、ピアノにも挑戦!そういえば、昔「なんでも初級どまりの○○さん!」と、茶化されていました。好奇心が強くて、結構新しいことに挑戦するのですが、どれもこれも初級どまりでストップというわけです。  ピアノもバイエルどまり・・・。そこで久しぶりにピアノに向かって弾き始めたのは、ショパンの「ノクターン変ホ長調」というと、びっくりするかもしれませんが、実は初心者用にハ長調にアレンジされ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/02 18:43
ブルーベリーの収穫の季節
ブルーベリーの収穫の季節 10本ぐらい植えてあるブルーベリーの収穫の季節になった。今年は成育がよく大きめの粒に育ち、次から次に紫色に熟していく。たぶん、これから1か月近く毎日ブルーベリー摘みに追われそうだと、連れ合いは悲鳴をあげている。ヨーグルトの上に乗っけて生食したり、ジャムに加工したりするとしても、とても、我が家だけでは処理できない。近くの農産物直売所に出荷しようかとか、喫茶の客に「どうぞ、自由に摘んで!」と、勧めようかと、うれしい悲鳴! 実はつい数日前までは、アンズの収穫に追われていた。アンズは熟すると自然と落下... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 14:24
動物が先か、人間が先か?食べ物をめぐる争い!
動物が先か、人間が先か?食べ物をめぐる争い! 今日は、我が菜園でささやかに育てているトウモロコシが実をつけてきたので、周りをネットで囲む作業をした。ここ数年、何者か?(カラス、タヌキ、あなぐま・・・?)に先に食べられたので、先手必勝の準備という次第。春には、ここで暮らすようになって初めて、裏の山を下りた竹林のタケノコをいのししに先取りされてしまった。私が育てたわけではない自生のものなので、動物たちにも食べる権利があるだろう。でも、見事に食い散らかして皮だけが散乱しているのを見た時には「少し位、残しておいてくれよ!」と、言いたくなった。そうい... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 18:29
梅雨空を笑い話でふきとばせ!
梅雨空を笑い話でふきとばせ! ようやく梅雨らしい天気になってきた。農家にとっては恵みの雨だが、これからこんな天気がつづくのかな?と、思うと少しうっとうしくもなる。そこで、笑い話を一席。  夫婦で車で出かけて帰ってきて、まずは車をロック。そのまま玄関に向かい、やおら手にしていたキーを玄関ドアの施錠口に向け始めた。隣で、連れ合いがキョトーンとした顔をしている。だって、車のキーレスであくはずがない。当人は、照れ隠しに「玄関もキーレスにしようかな!」と、言ったとか、言わなかったとか・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/10 18:13
喜入スイートコーンのお裾分け
喜入スイートコーンのお裾分け  喜入地区の農家が育てているトウモロコシを喜入スイートコーンとよんで、ブランド商品になっている。名前の通り、確かに甘くて、お勧めだ。お昼頃、集落のMさんから電話がかかってきて、「コーン欲しいなら、取りにおいで!」ということなので「喜んで」と、すぐ車を走らせた。(ワールドカップサッカー予選・日本対オーストラリアの試合の時間になりました。サッカーマニアの私は、ブログどころではなくなりました。・…サッカーが終わりました。日本が、劇的にワールドカップ出場を決めることができて、興奮状況でまた、ブログに向か... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/04 22:45
本日の散歩の目的地は、我が集落の守り神・山ノ神神社!
本日の散歩の目的地は、我が集落の守り神・山ノ神神社! なぜ、山ノ神神社が散歩の目的地かって?私をよく知る人は、神社に手を合わせる姿なんて、想像できない!って言われそう。実は、アップした写真の「賽銭箱」にヒントが隠されている。山ノ神神社は、100戸余りの我が集落の昔からの守り神。昔ながらの農村共同体には、豊作を願い・祝うことを中心に、そこに暮らす人々の絆の象徴として、神社は存在し続けてきたのだろう。政治に利用されてきた、国家神道とは、一線を画してきたはずだと、私は思いたい。この神社を管理しているのが、我が集落の自治会で、その自治会の副会長・会計の役を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 20:29
石窯でのパン焼きも年齢に応じて変化!
石窯でのパン焼きも年齢に応じて変化! 5年前のブログ記事を振り返っていたら、「パン焼きで大忙し・2008・7.31」に出会った。地元のローカル新聞に紹介されたことで、我が石窯パンを求める人が一時的に急増して、週3回も焼いたりして大変だったということだ。  今はどうかというと、「予約のみで、週1回しか焼いていません」と、まるで商売っ気なしの対応のせいか、ごく一部の石窯パンファンに知られているぐらいで、マイペースでパン焼きを楽しんでいます。  薪を燃やして石窯を温め、その余熱で焼くという原始的?な方法ですから、その薪を用意することを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/30 18:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

里山暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる